いったん借りると

ヤミ金は、もう他の正規の銀行や消費者金融などからお金を借りることが困難になった人が走ってしまう金貸しです。もちろんそういった訳ありの人に貸すわけですので、利息法の範囲内で貸すなどということはありません。非常に高金利で貸し付けてきます。よくいわれるのはトイチといった利息ですが、他にもトサンやトゴといった考えられないような金利も存在しています。

 

 

ヤミ金で借りますと当然返済が苦しくなりますので、利息だけを支払っていくというようなことになります。そうするともちろん元金は減りませんので、永遠にヤミ金から手が切れないということになるのです。

 

ヤミ金というと厳しく執拗な取り立てが借りた人を追い詰めます。夜となく昼となく押しかける取り立て屋に精神的にまいってしまうこともめずらしくありません。ただ最近ではソフトヤミ金なるタイプもあります。これまでの印象とは違い柔らかい物腰で貸し付けたり取り立てにきたりします。中には人生相談にのってくれるというようなソフトヤミ金もいます。そのため安心して借り続けるという人も多いですが、結局は本来ならありえないような金利分で貸し付けることは同じですので、こちらもずっと返済し続けることになり、もっと抜け出すのが難しくなるといわれています。

 

 

ヤミ金同士では、他では借りられない人の名簿などが回っています。いったん手を出すと非常に危険だということを肝に銘じて気軽に借りることがないように気をつけるべきでしょう。