ヤミ金業者の特徴とは

すぐにでもお金を借りたいと思って焦っていると人間つい判断能力が鈍ってしまいますが、自分が借入を検討している会社が実は法律を無視したヤミ金業者ではないかだけはチェックしておくべきです。一概に断言はできないものの、ヤミ金業者かどうかを見極めるために見ておきたい部分を考えていきましょう。

 

 

まず借入先の業者の電話番号のチェックは不可欠です。多くのヤミ金業者は会社であるにも関わらず固定電話を持っておらず、連絡は全て携帯電話の番号から発信されている、もしくは非通知設定でかけてくることが多いとされています。そもそも国に貸金業を行う許可を貰うには、広告やチラシなどに固定電話の番号を記載することが義務づけられています。携帯電話のみの記載しかない場合は借入を一度立ち止まってみる必要があります。

 

 

電話番号だけでなく、広告などに登録番号が記載されていない会社も違法に貸金業を行なっている業者である可能性が高いです。ただ最近では業者の方もこれに対する策をとっていて、適当な登録番号を掲げていることが多くなったとされています。この番号、実は簡単に本当のものであるかを確認できますので、番号があったとしてもスマートフォンやインターネットなどで確かめてみるのもヤミ金からお金を借りないための対応だといえます。

 

 

最後に、いきなり電子メールや携帯電話へ勧誘してくる業者にも注意が必要です。ヤミ金業者間で名簿を回している可能性があるので、怪しい業者からの連絡はそもそも無視するのが1番でしょう。